人気の理由や特徴

サプリメント

アントシアニンが人気である理由には、目に良い成分だからというのが大きいかもしれません。現代ではパソコンやスマートフォンなどを、利用する機会が多くなりました。それらを長時間利用することで、目を酷使してしまう傾向にあります。そのため目の疲れを訴える人も多くなりました。目の疲れをセルフケアによって何とかしたいと思う人も多いでしょう。そこでサプリメントとしてのアントシアニンが注目されるようになったのです。アントシアニンには、ロドプシンというタンパク質の再合成を促す働きがあります。ロドプシンとは、目の網膜の奥にある光を感じるタンパク質です。目が疲れるとこのタンパク質が減少すると言われているのです。またロドプシンには眼精疲労や目の血流を良くする働きがあるともいわれているため、アントシアニンはめ全体の健康に役立ちます。

現在ではドラッグストアなどの店頭で、アントシアニンのサプリメントがたくさん販売されています。またインターネットの通信販売サイトでも同様に、たくさんのメーカーから販売されているのを多くの人が知っているでしょう。ではアントシアニンという成分について、体の中での吸収の特徴についてみてみましょう。体に取り込まれたアントシアニンは、血液中をめぐりその役割を終えると尿から排泄される特徴があります。ではどれくらいの時間、体にとどまっていられることが出来るかというと、摂取後約2時間で血液中をめぐります。その後24時間たつと尿中に排泄されてしまうのです。つまりアントシアニンは体の中には1日しかいられないことになるため、毎日続けて摂る必要があります。